セルフホワイトニングで歯を元の輝く白さへ!

オフィスホワイトニングとセルフホワイトニングの違い

オフィスホワイトニング

歯科医院で実施するホワイトニングがオフィスホワイトニングです。このホワイトニングをするにはまず口の中を検査するところから始めます。この検査の段階で虫歯など、歯の治療をする必要が出てきた場合はそれらを治してからホワイトニングをする場合があるようです。検査が完了したら次に歯の中を清潔にするためにクリーニングをします。そして専用の薬剤を歯に塗りレーザーを照射して歯を白くしていきます。照射が完了したら薬剤を全て流して完了です。なおオフィスホワイトニングは保険適用外です。大体の相場は5万円前後となっています。

セルフホワイトニング

歯科医院ではないサロンで実施されるホワイトニングを「セルフホワイトニング」と呼びます。人の口の中に触れることは医療行為に当たるため歯科医師の免許を持っていないとできません。そのためサロンではホワイトニングをスタッフが実施するのではなく自分自身で行うことになります。まずセフルホワイトニングの流れとしては、まずサロンで受付を済ませた後に同意書にサインをして、その後に歯磨きをします。次に専用の薬剤を歯に塗りライトを照射します。そして塗り込んだ薬剤を流すために水でゆすぎます。薬剤を塗るところから、水でゆすぐところまで複数回繰り返すのが一般的です。これらが終わったら歯磨きをして完了です。費用の相場としては1回あたり大体4000円前後と非常に安価です。

セルフホワイトニングで歯を元の輝く白さへ!

婦人

痛みがあまりない

歯科医院でホワイトニングをしたことがある方なら経験をがあるかもしれません。歯科医院でホワイトニングをする場合は過酸化水素水が含んだ薬剤を使用します。この薬剤を利用すると治療中に徐々に痛みが出ることがあります。セルフホワイトニングでは過酸化水素水が含まれていない薬剤を使用するので痛みがありません。安心してホワイトニングをすることができます。

評判をすぐにチェックできる

大阪にはセルフホワイトニングができるサロンが年々増加傾向にあります。そのためインターネットなどで口コミをすぐに確認することができます。どのような内容だったのか、スタッフの対応はどうだったのかなど詳細に知ることができます。セルフホワイトニングは自分自身でやることになりますので、正しい知識がある人からきちんと説明を受けたいものです。優良なサロンに巡り合うためには、情報収集することがとても重要なのです。またサロン内や機器が清潔なのかも重要なチェックポイントです。

自然と白くできる

セルフホワイトニングは1回では元の白さになることはありません。複数回サロンに通うことが一般的です。ホワイトニングをしたい方の中にはいきなり歯が白くなって周りに変に思われるのは嫌だと感じる方もいるでしょう。何回もサロンに通うことで徐々に歯が白くすることができますので、自然な感じで白さが元通りになります。

広告募集中